塾はどんなところ?


JR目白駅から徒歩4分。心が安らぎ、心豊かな空間、
それがアプリコットハウスサロンです。




西洋では「絵」「花」「本」、そして「音楽」がなければ家ではないというそうです。
アプリコットハウスはそんな空間です。

今、ここでは毎週、水曜と土曜日の午後1時~5時に、音楽好きな方々(主にご婦人)が、第一線で活躍しているプロピアニストの伴奏で西洋の軽音楽、シャンソン、カンツオーネ、タンゴなどを歌い楽しんでいます。

これらの方たちは27年前に理事長の横手が立ち上げた「ラブリコシャンソン愛好会」の会員たちです。この会では、理事長の横手が時には歌を教えたり、ミニコンサートを会員と共に開催しています。

ちなみに、ラブリコはフランス語ラ・ブリコの略で、日本語の「杏」、英語の「アプリコット」のことです。

さて、これからは毎週木曜と第2・第3火曜の午後5時30分~8時30分は、皆さんが勉学する場となります。

そのために勉学用のテーブルも用意しました。
高校・大学進学の学力(=IQ)の向上はもちろんのこと、皆さんの感性(=EQ)の向上にも繋がると思います。心より、お待ちします。



  • 塾長奮闘日記
  • よくある質問
  • みらいの扉・目白塾奨学金について
  • 支援企業一覧
  • ティーンズカフェ

上へ